テレクラで知り合った天海祐希似の美熟女から中出しを懇願されました

今回の「熟年中年女性とのテレクラ・ツーショットダイヤル体験談」は、スワローさん(50歳 男性 和歌山県 自営業)からの投稿です。

和歌山に住む専業主婦と出会うことに成功したスワローさん。
至高のルックスを持つ美魔女をラブホテルに連れ込むことに成功します。
そこで、中出しセックスができ、その気持ちよさにハマってしまった話です。

美魔女とのセックス

相手の女性はマユミさんといい、和歌山市に住む専業主婦。

子供はおらず、今は旦那が出張しているので暇なんだとか。

「ならご飯でも食べにいきません?自分一人だとお店へ行きにくいし、一緒に行ってくれると助かるんですよ~」

なんて感じで誘ってみました。

するとマユミさんは

「逢ってもエッチとかしないけど、それでもいいなら」

と条件付きでOK。

まあそう言われても、実際逢ってみたらどう転ぶかわからないのが男女の仲です。

それに最悪ご飯だけになったとしても、マユミさんがどんな女性なのか興味があったので待ち合わせ場所へと向かいました。

私の地元にはオークワっていう関西南部にチェーン展開しているスーパーがあるんですけど、そこの支店です。

駐車場へ到着すると、停車位置・車番・車種等を伝えてマユミさんが来るのを待ちます。

5分後には着いた~と電話があり、そのまま会話しながら車まで来てもらいました。

ルックス最高の美魔女と出会いました

こうしてマユミさんと初めて会ったわけですが、第一印象は美魔女という感じ。

芸能人で例えるなら、天海祐希さんみたいな感じですね。

背は165cm程度あってほっそりしており、スタイルは良好。

白のブラウスに黒のパンツというルックスなのですが、スラっとしたスタイルにピッタリ。

顔はキレイ系で、日焼け等もしておらず肌は真っ白。

若い頃はさぞかしモテただろうな~と感じました。

第一印象は互いにOKだったので、助手席に乗ってもらって車を走らせました。

ちょっと変わったパスタ店へ

まずは食事ですが、これは和歌山市加太にあるパスタ店へ行きました。

待ち合わせ場所が和歌山市北部だったこともあるんですけど、マユミさんを満足させるにはちょっと変わったお店の方が良いと思ったんです。

外食経験は多そうなので、普通のお店やファミレス等だと喜んでもらえなさそう。

その点今回行くお店は加太港近くにあって海鮮料理がとっても美味しいお店。

チェーン店では味わえない新鮮な海鮮パスタを提供してくれますし、これなら満足してもらえる!と向かいました。

幸いこの予想は的中しており、マユミさんは大喜び。

お店は外観もお洒落ですし、

「加太にこんなお店があるのね~。今日は〇〇さんに誘ってもらって良かったわ~」

と笑顔で喜んでくれました。

マユミさんを見てたら我慢出来なくなって

食事を終えたから海岸線を走りながら大阪府方面へ抜けます。

というのもこの先にラブホテルがあるのを知っていたから。

エッチは無しと言われてはいたものの、手ごたえはあったのでそっとラブホテルの駐車場へ入ってみました。

ビックリしているマユミさんに

「今日はエッチなしって言われてたけど、マユミさん見てたら我慢出来なくなって」

と言いながら手を握ってみます。

するとマユミさんは嫌がらず、

「も~仕方ないわね。逢った時にこうなるかな?と思ったしいいわ。〇〇さんじゃなかったら断ってたけどね」

と言って手を握り返してくれました。

こうして車から降り、ラブホテル内へ入っていきました。

ルームサービス等を頼み、しばらくくつろいでからソファーに座るマユミさんにアプローチ。

キスをしながらブラジャーのホックを外し、ブラウスの上から胸を触っていきます。

胸はB~Cという感じで若干こぶりでしたが、感度は抜群。

乳首周辺を掌でさするだけで、「ン・・アン・・ン」を艶めかしい声を漏らしていました。

ブラウスを半分脱がし、生乳をしゃぶりながら私の手は下へ。

パンツを脱がし、パンティーの上からオマンコを触りだしました。

すると太もも周辺は熱を持っており、明らかにマユミさんが興奮しているのがわかります。

試しにパンティーの横から指を滑らせてオマンコを触ってみると、ねっとりとした愛液が絡みついてきました。

マユミさんも興奮しているんだと思うと、指の動きにも熱が入ります。

愛液を指にとってオマンコ入口に浅く出し入れしたり。

クリトリスを愛液まみれの指の腹で転がしたり。

慣れてきたら指を奥深くまで入れ、Gスポット周辺を刺激しました。

マユミさんは

「ア・・ンン、ン、アン、ダメ、ン」

と悶えます。

顔をよく見れば、マユミさんの頬はピンク色に染まり、目の焦点が微妙にズレています。

そう、女性が興奮している時によく見せる顔つきになっていました。

そんなエロ顔を見て私の興奮は限界を迎え、ベッドへ移動。

マユミさんの衣服を全部脱がせ、仰向けにして寝かせました。

寝ているマユミさんにキスをし、舌は首筋、胸、お腹、オマンコへと移動。

クリトリスの感度は高く、クリ吸いすると腰をくねらせて感じていました。

しばらくクンニを堪能した後、フェラチオをしてもらいます。

ねっとりとした舌使いが心地よく、そのまま限界を迎えそうになっていました。

生挿入、中出しまでOKでした

そこで

「それ以上されたら出ちゃうから」

と言ってフェラチオやめてもらい、ゴムをつけようとします。

するとマユミさんから

「そのままでいいから。私生理痛きつくてピル飲んでるから。大丈夫だから」

と言って、騎乗位でイン。

なんと生挿入させてもらいました。

クンニや手マンで感度が上がっていたからか、入った瞬間からマユミさんは感じ、自ら腰を上下に動かしていました。

顔はエロ顔な上、胸は小ぶりながらも形の良い美乳が揺れ動いています。

さらに巧みな腰つきでチンポをむさぼる姿に私の興奮は高まるばかり。

あっという間に限界が近づき「ご、ごめん。それ以上されたらダメ。あ、ごめん、出る」と射精まで数秒に迫りました。

私は抜こうとしたのですが、

「大丈夫だから。このまま中に頂戴」

とマユミさんは中出しをオネダリ。

普段だったら流石に‥と思って引き抜くのところですが、気持ち良さに負けてチンポが膣内で脈打つ度にマユミさんは声をもらし、なんとそのまま絶頂。

挿入時間は10分持たずという短さでしたが、最高に気持ちの良いエッチとなりました。

二回戦目もしっかり中出し

終わってからのビロートーク中、マユミさんから色々話を聞かされました。

旦那さんは50歳オーバーなので精力は弱く、なかなか夜の生活はないんだとか。

今回はムラムラして電話したんだとカミングアウトしてきました。

逢う前にエッチはなしといったのは、いくらムラムラしたとはいえタイプじゃない男性とはしたくなかったから。

その為の予防線を張っていたとのこと。

逆に言うと、私はマユミさんのお眼鏡にかなったから中出しまでさせてもらったわけで。

そう考えると再び興奮を覚え、マユミさんを抱きたくなります。

シャワーでキレイにしてからフェラチオをしてもらい、チンポがギンギンになると今度も生挿入。

正上位、バック、騎乗位と色んな体位でマユミさんを堪能してから二回目も中出しさせてもらいました。

マユミさんは精液を出されてる時の感覚が好きらしく、またしても中出し時に絶頂。

私も中出しの気持ち良さにハマってしまい、しばらくマユミさんとはセフレ関係になって中出しセックスさせてもらってました。

スワローさん投稿ありがとうございます。

美魔女って熟女のいいところすべてを持っていますよね。
綺麗な女性が積極的だと興奮度もけた違いです。
中出しセックスの気持ちよさを教えてもらえてよかったですね。


テレホンエッチをしたくなった方は…

テレホンセックスの世界を実際に体験したくなった方はこちらをご覧ください

★一押し! バレンタインSM (総合24位)

バレンタインSM

初回最大4,000円分の無料ポイント付き

寸評: 熟年女性とSMプレイがしたい・・・、そんな欲張りな性癖をお持ちの貴方にはバレンタインSMがおすすめです。バレンタインSMは、SMプレイでしか興奮できない男女が集うツーショットダイヤルで...
-*-料金/詳細はこちら-*-

管理人評価点:5

種類: 2ショットダイヤル系

対応: iphone android pc

さっそくこのサイトを覗いてみる※18禁です


2023年9月26日中出し, 専業主婦, 手マン, 生挿入, 美魔女, 騎乗位

Posted by jtelclubsuper

上へ